経営のススメ

「何のために生まれて 何をして生きるのか」

Youtube

Youtubeあるなら、授業とかいらなくない?

先にまとめ ・Youtubeは多彩なジャンルの動画が存在しており、何かを学ぶコンテンツとしても十分に有用である。 ・動画内で、投稿者または動画内で取り上げられている人物の主張を学ぶことができるというだけでなく、コメント欄を見ることでその物事に対する…