Now's the time

休学して起業家育成NPOで働きだした男の、アドリブ雑記ブログです

台風が、世界を救う!? 画期的な台風発電とは

こんにちは!

最近少し涼しくなってきたかと思ったら、また蒸し暑い日が帰ってきてしまいましたね…。

 

もともと暑さに非常に弱い質なので、もうクーラーなしでの生活なんてのは考えられないです。

 

もしも、明日東京でいっせいに停電でも起ころうものなら、死んだセミのように転がって動かなくなる自信があります。

 

日本は様々な災害に見舞われやすいので、本当にそういう事態になりうることが恐ろしい限りです…。

 

今日も台風5号が九州地方を襲っているみたいですし、災害というはもう日本人永遠の宿敵というべきなのかもしれません。

 

と、思うでしょう?

 

 

しかしなんと!

そんな台風を味方につけようとしている人達が実はいるのです!

 

それが、史上初の『台風でも発電できる風力発電』を実現させようとしている、株式会社Challenergyです!

 

f:id:stella-sus1997:20170805224807j:plain

 

台風発電で風力発電の歴史を変えようとしているChallenergyの創業者で、CEOを務めているのは清水敦史さん。

 

清水さんが、『台風発電』というのに至ったのに大きく影響を与えたのが、2011年3月11日の原発事故だったと言います。

 

 

原発は、なくさなければならない。原発の恩恵を一番受けてきた世代の自分達にこそ、再生エネルギーの時代を作る責任がある。」

 

 

そう感じた清水さんは実際に行動を起こし、数ある再生エネルギーの中から風力発電を選び、さらには台風をも利用できる発電を目指すようになったそうです。

 

毎年日本を襲う台風は、非常に強大なエネルギーを持っており、そのほんの一部でも利用できたら、と思いついたのがきっかけでした。

 

f:id:stella-sus1997:20170805230238j:plain

※私が聞いたプレゼンでは、この画像を使っていました。ここから着想を得たのかもしれませんね笑

 

 

Challenergyが作ろうとしている『台風発電』は、従来の

f:id:stella-sus1997:20170805230619j:plain

こういった羽による発電機ではなく、

 

 

f:id:stella-sus1997:20170805230819j:plain

このような、羽のないタイプの発電機にすることで、台風の中でも発電を可能になるというものです。

 

どのような技術なのかどうかは、↓の動画やHPを見てもらえば早いのでそちらをご覧ください

www.youtube.com

 

challenergy.com

 

 

Challenergyは、台風発電の開発によって

・全人類に安心安全な電気を供給する

・日本と同様に毎年のように台風が訪れるフィリピンなど新興国の無電化地域の電化

を目指しています。

 

この『台風発電』は、台風に毎年襲われ、重大な原発事故も起きてしまった日本だからこそ出来たアイデアでしょう。

 

まさに、ピンチをチャンスに変えた、素晴らしいアイデアですね!

 

Challenergyは現在、沖縄で実証実験をしている段階です。

 

つまり今、日本をただ襲っている脅威のように見える台風が、実は日本の、そして世界のエネルギーシフトを大きく変革してくれる可能性を届けてくれているのです!

 

今まで日本人の敵であった台風が、いつの間にか、日本を救う味方になってくるのかもしれません。熱い展開ですね

 

Challenergyのますますの発展が、楽しみなばかりです!